高二サッカークラブ

2017年2月アーカイブ

こんにちは!

 

 

 

18日(土)は6年生のMUFGカップと3年生と4年生のチャレンジリーグが、19日(日)には4年生のトレーニングマッチが開催されました。

 

 

 

各会場コーチのコメントです!!

 

 

 

 

 

 

 

《6年生MUFGカップ》

 

 

 

 

稲村コーチ

 

「1試合目の前半は相手のボール回しや個の能力の高さに対してプレスをうまく掛けることができませんでした。

 

また、得点シーン以外にも最終ラインがマークを見失って裏を取られるシーンが多く見られ5失点してしまいました。

 

後半からは、状況はやや良くなり、相手のドリブルに対して2人、3人でプレスを掛けることはできていましたが、取り切ることができませんでした。攻撃に関しては、何回か裏に抜け出し決定的なチャンスはあったものの決めることができませんでした。


2試合目は1試合目に比べるとパスも回すことができていて、ディフェンスも悪くはありませんでしたが、数少ないチャンスを前半の終盤に決められ、後半も巻き返すことができませんでした。


2試合とも負けてしまいましたが、自分達で考えながら試合に望めてはいたかと思います。」

 

 

 

2017021801.JPG

 

2017021802.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《U-10チャレンジリーグ》

 

 

 

 

盛コーチコメント

 

「桃一SCさん、四宮SCさんとのリーグ戦でした。

ボールを奪う意識が少し上がり、ほとんど相手に思うように攻撃させず、自分達がパスをつなぎながら相手ゴールに迫れたのは良かったです。


ただ、まだまだボール以外を見ること、気持ちの面での物足りなさを感じました。


良い意味で優しい子が多いので、スポーツをやる以上ベースには向上心・執着心・闘争心など、強い気持ちを持つことが大事だと最近感じています。


技術的に上手くなるだけでなく、身体的にもメンタル的にも強くなってほしいと思います。」

 

 

 

 

 

榛谷コーチコメント

 

「4年生は先週から相手の保持しているボールを積極的に奪いに行き、守備から攻撃につなげる練習に取り組んできました。

 

その効果もあり、積極的に対一で激しいプレスをかけ、インターセプトを狙いボール奪って、ゴールを奪いに行くという攻撃的な守備ができるようになってきました。

 

今後は、ハーフラインを越えてから相手のゴールを奪うまでを動きながら、考えながらプレーできるようにレベルアップしていきましょう。」

 

 

 

 

 

鈴木コーチコメント

 

「今日は試合前のテーマにもあったように、ボールを奪うという点で、しっかりと前線から数的優位を作りながら相手に対し、プレッシャーをかけることが出来ていました。

 

その結果、ゴールまでのスピードが上がり、度々チャンスを演出することが出来ていました。

 


しかしながら、攻撃面では全て足元でボールを繋ぎ、スペースを生かすことが出来ていませんでした。

 

スピーディで無駄の無いプレーを心掛けることで、よりゴールへのチャンスが増え、攻守共に安定した試合展開を運ぶことが出来ます。そのために、日頃の練習から味方や相手の動きを予測し、味方に対しては次にどのようなプレーをして欲しいかを、伝えられるようなパスが出せるよう心掛けましょう!」

 

 

 

2017021803.jpeg

 

2017021804.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

《U-9チャレンジリーグ》

 

 

 

 

田中コーチコメント

 

「今回の試合では、2つの新たな試みをしました。1つは、試合当日の交通機関でのマナーが悪い選手と喧嘩をした選手は3試合の中で1試合出場させないということ。もう1つは、試合前に選手全員に個人的な目標を設定して発表してもらうということです。

 

1つ目に関しては、本人達も納得してくれたと思います。2つ目に関しては、初めてだったこともあり目標を意識してプレー出来た選手は少ないと思います。今後も続けていきます。

 

試合内容に関しては、1試合目は8-0、2試合目は9-0と大量得点をあげることができました。ですが、僕個人が評価したいのは、大量得点をあげたことよりも、無失点に押さえたことです。DFの選手がきちんと役割を果たし前線に繋いでくれた結果だと思います。今後のプレーでも続けて欲しいです。

 

サイドを広く使えるようになればさらに良くなると思います。今後の練習にサイドを使う練習を取り入れていきたいです。」

 

 

 

 

 

吉野コーチコメント

 

「全体的に前へ運ぼうという意識が高く、ボールを受けたらゴールをめがけてプレーできていました。その流れの中でサイドから中へいれて点を取ることができたのでよかったです。

 

その反面前へいこうとしすぎて、プレーが切り替わる敵のゴールキック時やボールを中盤で奪われた後の全体で引くという動きが遅くなっていたので注意したいです。

 

浮き球のルーズボールや敵のクリアを恐れずにボールへ向かうことができるので、結果的に多くボールを保持できました。あとは後ろへ逸らすことがなくなると危ない場面が減るので改善していきたいです。」

 

 

 

 

 2017021805.JPG

 

2017021806.JPG

 

 

 

 

 

 

《4年生トレーニングマッチ》

 

 

 

 

榛谷コーチコメント

 

「昨日に引き続き、対一での守備や、インターセプトで積極的にボールを奪い相手の攻撃を潰せたことが無失点につながっている。

 

攻撃では相手陣地でセンターハーフの選手が機能し、ミドルシュートや裏へのパス、サイドチェンジの要として活躍、フォワードもスペースでボールをもらい、ゴールを目指せていた。昨日勝てなかった四宮さんに勝てたことを、次に繋げていきたいです。」

 

 

 

2017021901.jpeg

 

2017021902.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

保護者の皆さまご声援ありがとうございました。

 

 

お当番さん、コーチの皆さん、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

高二SC 蛯原良宗

高二SC (2017年2月21日 11:45)

こんにちは!

 

 

 

2月11日(土)は3年生と5年生のトレーニングマッチがありました。

 

 

3年生は久我山イレブンフットボールクラブさん、5年生は沓掛SCさんでした。

 

 

 

久我山さん、沓掛さん、長い時間ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

《3年生》

 

 

 

 

3年生は高井戸ダービーやチャレンジリーグなどもあり試合を経験する機会が増えていますね!!

 

少しずつピッチの中のことピッチ外のことを自分たちで率先して行動できるようになっています。

 

コーチやお当番さんから声をかけられなくてもできることを増やしていきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

松浦コーチのコメントです。

 

『最初の15分ハーフはみんな元気でよく走れていました。

 

特にディフェンダーは攻められてるときによくボールをカットできていました。

最後の20分ハーフは集中力が切れてきました。試合では疲れもあって少しプレイが雑になったり、最後まで走らなかったことが多かったです。

 

ベンチでは無駄な話が増えたり、声を出さなかったりしていました。

試合以外の場面での態度は普段より改善されつつあるようにも感じました。

 

あと2ヶ月で4年生なので、今よりもっと成長できることを期待しています。』

 

 

 

 

 

 

和田コーチのコメントです。

 

『今回の試合は最後の試合以外は勝つことができました。 

 

良かった点は得点が取れたこと。 あとは相手のミスからでなく自分たちから仕掛けて得点をもっと取れればいいと思いました。

 

 改善点としては、点は自分のところにボールが来た時しか動かないで他のところをサボっている子が少し多いと思いました。

 

しっかり相手ボールの時は前の選手から行けるといいと思いました。 

 

もう一つはオフサイドが多いと思いました。

 

今回の試合は攻守の切り替えが遅くてかかっていたことが多いのでボールを取られたら切り替えることができるようにしたいです。 

 

これからも練習から頑張っていきましょう。』

 

 

 

2017021101.JPG

 

 

2017021102.JPG

 

 

 

 

えびコーチも、15分の試合を数本見ることができ3年生が元気よく頑張っている姿を見ることができ良かったです!

 

 

後日、最後の20分ハーフの内容と結果も聞くことができました。

 

 

 

この20分ハーフの結果と内容が本当の改善すべき点だと思って頑張っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《5年生》

 

 

 

 

5年生は10名で15分1本を3時間繰り返し行い、大変でしたが本当に良い経験ができました。

 

 

 

 

今回は5年生だけのトレーニングマッチで、しかも人数が少なく様々なポジションや疲れている中でのプレーを経験することにより個人でもチームでも成長することができました。

 

 

 

 

 

特に、ドリブル主体で戦う相手(チームでも個人でも)に対しての守備を身に付けることができたことが一番の収穫でした。

 

1stディフェンダーが素早くアプローチし周りの選手がカバーではなくボールを奪いに同時に厳しくアプローチする、、、

 

見るのではなくボールを奪う姿勢を持って守備をすることができました。

 

 

 

 

 

 

攻撃では、個人でもグループ、チームとしてもサイドとゴールキーパーを経由してピッチを広く使うことができました。

 

 

 

 

チームで戦うことを中心に自分が持っている力を最大限発揮する努力を続けていきましょう。

 

 

さらに成長することができますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各会場の保護者の皆さま、寒いなかご声援ありがとうございました。

 

お当番さん、松浦コーチ、和田コーチ、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高二SC 蛯原良宗

 

 

高二SC (2017年2月14日 12:31)

こんにちは!

 

 

2月5日(日)は6年生最後の公式戦、杉並区長杯が開催されました。

 

 

 

前期リーグ戦でも対戦した富士見丘蹴球団さんとの対戦でした。

 

 

 

 

 

相手のボールを奪いに行くことや最終ディフェンスラインでゴールを守る場面が多くなってしまう展開となりましたが、前回の対戦と比べてみると、、、

 

 

 

 

 

相手ボールを奪う回数が増えました!待つだけではなく相手ボールに近い選手からアプローチして相手のパスミスやドリブルのミスを誘い、周りの選手がインターセプトをする、これらの形が意識的にできていました!

 

 

 

 

また、最終ディフェンスラインでは大きな相手に怯むことなく体を当てに行くプレー、ゴールキーパーとの連携も見られました!

 

 

 

 

 同じ相手と対戦することができたので、以前の自分たちとの変化を感じることも見ることもできました!!

 

 

 

 

 

ただし、これらを連続させて行うことができず、隙を突かれてピンチから失点することが多かったです。

 

 

 

 

特に相手ボールの周りに2~3人が集まった時に誰がアプローチに行くか?ということがハッキリしなくて相手に自由にプレーされた結果、裏を取られることがありました。

 

 

 

声を出す、声に出すだけでは周りの仲間にはわかりません。ピッチの中でしっかりとコミュニケーションが取れるよう話し続けることが大切ですね。

 

 

 

 

これは今後も大切になっていくことなので良い習慣として身に付けましょう!!

 

 

2017020501.jpeg

 

2017020502.jpeg

 

2017020503.jpeg

 

 

 6年生にとっては大会が残り2大会となりました。

 

 

 

この6年生と5年生のチームでやれるのも2ヶ月ありません、、、

 

 

 

 

それぞれの良い面を吸収しながら力を出し合っていきましょう!

 

 

 

 

 

 

お当番さん、保護者の皆さん、榛谷コーチ、寒いなかありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高二SC 蛯原良宗

 

 

 

 

 

高二SC (2017年2月 7日 11:39)

こんにちは!

 

 

 

 

 

1月28日(土)に杉並区リーグ戦の最終節、FC馬橋戦がありました。

 

 

 

 

 

6年生の大会もこのリーグ戦を含め残り3大会となりました。

 

そしてリーグ戦ラストの試合ということで、6年生も5年生も集中して試合に臨んでくれました!!

 

 

気温も暖かくコンディション的にも良かったですね。

 

 

 

 

 

 

前半は相手の攻撃と自分たちの守備がかみ合っていなくピンチになる場面も見られました。

 

先制点を入れ、失点をした後に崩れることなく集中力を取り戻せたことが素晴らしかったです。

 

 

後半は相手の攻撃に対しての準備もできるようになりペースをつかむことができました!!

 

 

ボールを意図的に奪うこと、スペースへボールを動かしながらゴールへ向かうこと、劣勢になった時でも耐えること、、、

 

 

これらに成長を感じることができました。

 

 

 

 

 

 image1 (7).JPG

 

image2 (1).JPG

 

 

 

他チームの結果次第でリーグ戦の順位は変わりますが、成長した点、修正すべき点、そのままの高二SCの状態が出たリーグ戦でした。

 

 

 

 

勝てない時期も、良いプレーができない時期もありましたが、6年生を中心に諦めずに頑張ってきた成果だと思います。

 

 

 

 

このまま成長を止めずにすすんでいきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保護者の皆さま、榛谷コーチ、お疲れ様でした。

 

土曜授業ということもあり時間的に余裕のないなか、ご声援ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高二SC 蛯原良宗

高二SC (2017年2月 2日 13:17)
コーチブログ
入部希望
コーチ募集
練習試合相手募集
KELME
OFFICE 59