高二サッカークラブ

月別 アーカイブ

2023年6月アーカイブ

こんにちは。




6月24日(土)に3年生&4年生のトレーニングマッチとリハウスリーグ最終節が開催されました。



対戦していただいた松庵SCさん、高東SCさん、ありがとうございました。











《3年生4年生トレーニングマッチ》





柿原コーチコメント


「まず4年生は、コートの中から声が出るようなっていたことがすごく良かったです。



また、無理に前へ行くのではなく一度やり直し、ゴールまで向かうということができていて良かったのですが、その際のパスが弱かったり雑になってしまい相手にチャンスを与えてしまう場面が多くあったので、集中を切らさずプレーしていければもっと良くなると思いました。



3年生は、ボールを前に運ぶ意識があって良かったのですが、ポジションを考えずにプレーしてボールに集まってしまうことが多かったので、ポジションを考え相手を見てプレーすることが大切だと感じました。」




S__2515063.jpg

S__2515064.jpg

S__2515066.jpg

S__2515067.jpg



3年生&4年生は責任を持ってプレーすることから仲間をサポートするプレーへと範囲を広げていくことを目指していきましょう。



他チームとの試合と同じ気持ち、集中力、運動量で日々のトレーニングに臨めばクリアできます。



楽しむことから、その先の向上を目指せる子が何人もいます。



チームで頑張っていきましょう!






保護者の皆様、柿原コーチ、引率、当番業務、設営、審判のご協力等、ありがとうございました。














《リハウスリーグ》


前期リハウスリーグ最終節は以前対戦し結果でも内容でも力の差を感じた相手との半年ぶりの再戦となりました。



結果は1対1の引き分けでしたが結果以上に成長が見られた試合でした。



特に守備での粘り強い対応が目立ちましたね。



ピンチを未然に防ぐこと、ピンチを全員で乗り切ることも増えました。



状況を観察し声を掛け合う回数も少しずつ出てきましたね。



これらを大切にしていけばより強固な守備を築くことができます。






攻撃に関しては少しずつチャンスを作り得点も増えました。



意図的な前進の回数が少ないことでチャンスに繋がらないと感じることが多くあります。




相手の守り方を観てどこから前進していくかを忍耐力を持って探りゴールを目指しましょう。





そこに高二SCのアイデンティティがあります。





前期リーグ期間中にトレーニングも含め経験したことを積み上げることによって、後期リーグは内容も結果も納得いくものへとしていきましょう。




S__7282736.jpg

S__7282741.jpg

S__7282742.jpg

S__7282743.jpg





保護者の皆様、前期リーグでは運営や様々な面でのサポートありがとうございました。


後期リーグ戦もよろしくお願いいたします。





本日も引率、当番業務、ベンチ入り、ご声援ありがとうございました。








高二SC蛯原良宗
高二SC (2023年6月28日 14:33)
こんにちは。




6月17日(土)に2年生トレーニングマッチ、6月18日(日)にLC旗と2年生トレーニングマッチが開催されました。







《2年生トレーニングマッチ》


土曜日は本宿SCさん、日曜日は久我山イレブンさんと2日連続でトレーニングマッチができ貴重な経験ができました。



本宿SCさん、久我山イレブンさん暑い中ありがとうございました。






2年生はポジション的に前後に特徴を持った選手が何人かいるので守ってカウンターや速攻が得意です。



その反面、ボール周辺のスペースが狭い時でもダイレクトにゴールを目指してしまい相手にボールを奪われることも目立ちます。




今回の2戦では、方向を変える横方向のパスや後ろに一旦下げてから攻撃を組み立てなおすことにもチャレンジすることができました。



今後も全方向を使ってゴールに向かえるように意識していきましょう!




守備に関しては粘り強く対応できるので細かい点を確認し、強度を高めていきましょう。









柿原コーチコメント

「僕自身初めて見る2年生の練習試合だったのですが、どの選手も攻守に渡り積極的にプレーしていたのがとてもよかったです。



また1試合毎に反省点を挙げ、それを少しずつではありましたが改善できていたことも良かったと思います。




コートの中では一生懸命にプレーすることはできていたので、コート外でも仲間の応援をすることやコーチの話を聞く時は聞くと言うことがもっと出来るようになるともっと上手くなって行くと感じました。」






141549.jpg

141546.jpg

141545.jpg



保護者の皆様、柿原コーチ、引率、当番業務、お疲れ様でした。


暑い中ご声援ありがとうございました。

















《LC旗》


先週は雨の影響で延期になりましたが今回無事に実施できました。


会場を提供してくださった松ノ木小の皆様、ありがとうございました。






今回は後半に失点を重ね敗戦となりましたが、後半の方がチャンスらしいチャンスを演出し攻守に良い動きが生まれたと思います。



前半は相手ボール時に自ら後ろに引いてしまい自陣ゴール前で待つことが目立ちました。


守備ブロックが安定しているように見えましたが、そこにいるだけで相手にプレッシャーをかけることができない選手が目立ちましたね。





一方、何人かの選手は積極的に動き相手にプレッシャーを与えボールを奪う姿勢も見せてくれました。




自ら動く選手が動けない選手のスペースもカバーする形になり体力を消耗したりバランスを崩す結果につながったのではないかとも思います。





声を掛け合うことには様々な意味がありますが、役割分担を明確にし、いつ?誰が?どこで?何をするか、、、


ということをチームやグループで共有し一人ひとりが責任を持ったうえでそれ以上のことを実行していくスイッチになる役割もあります。





以前の君たちなら、声の出し方がわからない、どう声を出せばいいかわからない、といった言い訳もできたと思います。





現在、特に守備についての声がけは何度も確認していますね。






声を出すディフェンス陣も自ら動くミッドフィルダーもいます。





全員が声を出し自ら動ける選手、チームを目指していきます。








今週末は前期リーグ戦最終節です。




勝利を目指して頑張りましょう!











保護者の皆様、引率、当番業務、ベンチ入り、審判とお疲れ様でした。



ご声援ありがとうございました。









高二SC蛯原良宗



高二SC (2023年6月20日 10:00)
こんにちは。



6月4日(日)に高四SCさんと5年生6年生のトレーニングマッチが開催されました。



高四SCさんお誘いいただきありがとうございました。








S__85221384.jpg


スペースが狭く相手との距離が近い為、速くプレッシャーが来る、来る感じがする、、、



といった状況の中で、基本技術と、観察力の面でのレベルアップが必要だと感じました。





スペースが狭いうえに相手の守備が固まり前からプレスをかけてくるので慌ててしまうことや幅と深さをとること、それをうまく使うことができませんでしたね。




シンプルにロングキックで相手ブロックを越えるという選択肢と、狭い中でも角度と方向を変えながらキープし前進するという選択肢の二つを持てるようになりたいです。



攻撃面では、まず相手守備陣の形を観ること、効果的な横幅をとり相手DF間を拡げ、相手のプレスがどの方向から来ているか?スペースがどこにあるか?を観てボールを動かせるようにしていきましょう。







守備面では個人の責任を持つことと仲間と協力してより強固で粘り強い守備ができるようにしましょう。




足先を出して終わりではなく間合いをしっかりととりながら対応し体を当てていくこと。




自分のポジションとマークを確認し相手を自由にさせないことプラス仲間に対しての声がけの両方ができるように。





終盤では後ろの深さを利用して相手を引き付けサイドに展開して前進、ライン間をあけその間を使おうとするプレーにトライする場面も出たので、今回の敗戦は無駄にならないでしょう。






スペースがもう少し広ければまた違った展開になっていた可能性もありますが、次回は狭いスペースでも意図的なプレーができるように、日々の活動を大切にしていきましょう。





S__85221388.jpg

S__85221387.jpg







保護者の皆様、引率、当番業務、審判とありがとうございました。











高二SC蛯原良宗


高二SC (2023年6月 5日 12:16)
コーチブログ
入部希望
コーチ募集
練習試合相手募集
KELME
OFFICE 59