高二サッカークラブ

チャレンジリーグ & 杉並区リーグ戦

こんにちは!

 

 

 

 

11月26日(土)には3・4年生のチャレンジリーグ、27日(日)にはトップチームの杉並区リーグ戦が開催されました。

 

 

 

 

両日とも寒いなか頑張りましたね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《U-9チャレンジリーグ》

 

 

 

 

 

田中コーチコメント

 

 

『全員が同じ時間出るようにして4ー0で勝ったので、けっかはとても良かったと思います。

 

 

中から外へ出して、そこからゴール前まで運び、クロスとまではいきませんが中に入れシュートまで持っていけていたので、最近の練習が役に立った内容でした。

 

 

しかし、普段小さいコートで試合形式の練習をしているからか、キック力が無くボールを強く蹴れないことが改めて分かりました。

 

 

蹴れるようになれば、クロスをあげたり、裏へのパスができたり、ロングシュートが打てたりと、選択肢が増えていくと思います。

 

 

 

残念なことは、相変わらず公共交通機関や試合中のベンチでの態度、試合会場でのマナーが悪かったことです。少しずつ改善していきましょう。』

 

 

 

 

 

 

 

伊佐早コーチコメント

 

 

『まだまだ、ボールに集まる事が多く、パスの距離も近かったです。サイドを使えた事はよかったですが、サポートがなく相手に囲まれてもドリブルで突破する事が多かったです。

 

 

ゴールへの意識があり、相手を追い越してゴールへ向かう事ができていました。相手コーナーキックの際、ポジションどりもよく、パス3本でシュートを打てた事も素晴らしかったです。

 


  試合会場までの移動態度など気になる点はありました。また、相手選手のプレーに対し、笑っている場面がありました。

 

 

プレー以外の問題で注意する事が多かったです。プレー以外の態度や姿勢もとても重要です。

 

 

サッカー以外のこともしっかりと意識していきましょう。』

 

 

 

 

 

 

 

《U-10チャレンジリーグ》

 

 

盛コーチコメント

 

 

『良かった点は、複数人のグループで相手ディフェンスを崩しにかかったこと、抜かれた味方のカバーなど近くの味方と協力してプレーできたのが良かったと思います。


また、ゴールを奪うためのアイデアがいくつかあって、シュートを打つ意識が高かったのも良かったと思います。

改善点は、サッカーに関しては狙ったところにボールを強く蹴ること、周りを見ること、苦手な足を使うこと。


それ以外ではベンチいるときの振る舞いです。

「強く蹴ること」は、例えばシュートにおいては、あまり強くないことでGKに容易にキャッチされたり、しっかり狙ってミートできずにゴール横を通っていくようなことが多い気がしました。


パスも弱いパスだと、ボールが移動中にインターセプトされたりすぐに相手に寄せられて、余裕を持ってプレーできず慌てる場面が多い気がしました。

「周りを見ること」は、まだまだボールしか見てないことが多いです。


特に自分の横~後ろに相手がいるかいないか、相手と自分の距離はどれくらいかなど見て感じてほしいです。


それでスペースがどこにあるか&スペースに走らせるようなパスも出せると良いと思います。


「苦手な足を使う」は、特にシュートの場面で、どっちの足でも強く蹴れる選手になると得点がもっと多くなると思います。

「振る舞い」に関しては、ベンチにいるときは仲間が試合をしているので試合を見てベンチからも皆で声をかけて盛り上げてほしいと思いました。


普段の練習から自分で意識して取り組むと、できることだと思うので、声かけをしながら意識づけをしていきたいと思います!

また次の試合に向けてトレーニングをがんばっていきます!!』

 

 

 

 

2016112601.JPG

 

 

 

2016112602.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《杉並区リーグ戦》

 

 

 

 

トップチームの5・6年生にとっては久しぶりの公式戦になりました。

 

 

グラウンドが狭いため高二小での紅白戦とは違う感覚での戦い方が必要となりました。

 

 

 

 

その中で相手の守備の仕方で攻撃方法に変化が見られた点が良かったと思います!

 

 

 

相手の守備がゴール前に固まっていてミドルシュートやロングシュートが打てる時には積極的に狙っていく、相手の寄せが甘くスペースがある時はDFとDFの間をドリブル突破する、、、など。

 

 

 

少しずつ攻撃に変化をつけることができるようになりました!

 

 

 

 

攻撃方向に関しては少し改善が必要になります。

 

 

優先順位の相手ゴールや縦方向は常に意識できていますが、それだけになりがちで前方にスペースが空いていない、もしくは相手DFがたくさんいる中に当たりにいってしまうことがありました。

 

 

相手ゴール方向と横もしくは後ろの選択肢を一人ひとりチーム全員が持ちながらゲームを進めていくことが大切ですね。

 

 

たくさんの選択肢を持ちながら良い方を選んでいくこと、相手と駆け引きしていくこと、これらの大切さと面白さを身に付けていけると良いですね!!

 

 

 

 

そして試合が終わる瞬間までチーム全員で集中して戦いぬきましょう!!

 

 

 

 

2016112702.JPG

 

 

2016112703.JPG

 

 

2016112704.JPG

 

 

 

 

 

各会場のお当番さん、保護者の皆さま、コーチの皆さん、お疲れ様でした。

 

ご声援ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高二SC 蛯原良宗

コーチブログ
入部希望
コーチ募集
練習試合相手募集
KELME
OFFICE 59